FC2ブログ
個別記事の管理2018-11-17 (Sat)

記事アップが遅くなりましたが
13日の夜は無料体験ワークの日でした。 
その日は途中からワークの日だったということを思い出して
地球に感謝の気持ちを送りました。
それからいつものように眠くなってきて寝ちゃいました。


その日はどんな感じだったのか
フォローメールが届いたのでご紹介します。

大天使サンダルフォンを召喚すると、
鮮やかな若草の光の中に黄色やオレンジの光が交わり、
いつもより熱量の高い空間の中でワークがが始まりました。

エナジーボディの表面に表れている不要なエネルギーを見ると、
いろいろな色の光で表面に表れているのですが、
青の光が幅広くでており、
赤や水色の光が細かく密集して出ているのが特徴的でした。
(光の出方には個人差はあります)

青系の光は、気が滅入っているような鬱々とした状態で、
これらが多くの負の感情を引き寄せるもとになっているようです。
赤い光は、日ごろ感じている強いストレスや怒り、
反発といった意識です。
この怒りや反発は他者から送られるものなどもあり
自分の中で不協和音となり、さらに体を重くしているように感じました。

サンダルフォンは皆さん一人一人に緑の光を筒状にして繋げると
筒の中は渦を巻き始め、
皆さんのエナジーボディの表面の不要なエネルギーが剥がれ、
サンダルフォンの元に集まっていきました。

サンダルフォンは、集まったエネルギーを浄化し、
皆さんの地球への感謝の気持ちをあわせて
オレンジがかった黄色の光として、地球にむけて放ちました。

またサンダルフォンは細かい振動を「光の雲」に与えると、
そこから濃い若草色の光が地球に向けて流れていきました。

この2つの光は、途中、線香花火のように複数の細い光の筋となり
地球上の各箇所に届けられました。
「光の雲」からはとても多くのエネルギーが放たれたようで、
黄色の光が流れ終わっても、
しばらくの間地球に注がれていました。

光が流れている間、サンダルフォンからは、
一人一人にお礼として癒しのエネルギーが送られました。

全ての光を地球に送り終えると、
サンダルフォンは次のメッセージを伝えてくれました。


「今回は、皆さんから集めた不要なエネルギーを浄化したものと、
『光の雲』に溜まっていたエネルギーを、
今現在、重要となっている場所に流しました。

地球はこれからさらに変化しやすい状態になるので、
その変化が少しでも抑えられるようにするためです。

また、皆さんからは心の重さを感じたのと同時に、
怒りや反発といった感情も伝わってきました。
これは地球から感じるものと同じような状態でした。

できるだけ心を軽くすること、そして怒りのパワーやエネルギーは、
本来使うべきことに使ってください。

本来使うべきことが多分わからないかもしれませんが、
自然や環境破壊が行われている今、
自分の問題だけでなく、もっと世界をみることで、
何が必要か、何をするべきかが見えてくるでしょう。

一人一人の感覚を大事に、
それぞれの力を必要なところに注ぎこんでください。
そうすれば、自分の悩み、怒り、反発は軽くなってくるでしょう。

これからも引き続き、地球に対する愛や感謝の気持ちを
持ってほしいと思います。

不安を感じず、冷静に自然体でいてください。」


またサンダルフォンは、
日ごろ「光の雲」に地球への感謝の気持ちを送ってくれたことに
お礼を伝えてくれました。


是非次回も皆さんの参加をお待ちしています。

ありがとうございました。
石山


<石山補足>

地球上に溜まっているエネルギー的な歪みが、
自然災害となって表に現れます。
サンダルフォンは大きな何かが起こる前に鎮めるため、
または何か起こった時に影響の程度を抑えるために
"光の雲"に溜まったエネルギーを 地球の特定の箇所に送る、
ということです。

※注: 「光の雲」については下記ブログ記事をご参照ください。
http://ameblo.jp/rtmikio/entry-12153783231.html


受けてみたい方は一緒にいかがでしょうか
次回は12月11日(火)20:00~20:45です。

http://heal-ebody.com/


 






Theme : スピリチュアル * Genre : 心と身体 * Category : スピリチュアル
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する