fc2ブログ
個別記事の管理2012-07-31 (Tue)
昨日、近くの洋品店で足形測定器で自分の足形を
測ってくれるそうなので興味があったので行ってみました。
靴を勧められたらどうしよう~って思いながら・・・

お店に着いたらオバちゃん連中が測定して説明を受けてて
仕方ないので狭い店内の洋服を眺めてました。
まだか?まだか?と待ちながら・・・ 

10分か15分ぐらいでやっといなくなって測定係の人に
測ってもらってもいいですか?と測ってもらうことに。

まずは名前と年齢と自分の足のサイズを聞かれPCにインプットしてました。

裸足で測るんですが台の上に乗って測定器に布みたいなのが張ってあり、
その布に切り込みがあってその中に足を入れる感じでした。


足を入れる前に測定器の中を消毒してくれて
踏み台の上に乗って測定器に足を入れてバーに掴まって
リラックスした状態で前を向いてるだけでした。

思えば測定器の中だけ消毒してそこに上がる踏み台を
消毒してないじゃん。  

終わってから靴下と靴を履いてる間に測定結果を印刷したのをもらいました。
これが私の足形です。


足形



それでいろいろ説明してくれて均等に力が掛かっていていい状態らしいです。
そして私の足はなんと
アスリート並の足らしいです。
扁平足とは真逆でアーチが高くて理想的な足だそうです。
へ~、ビックリ~ 
普通の人では滅多にいない足だそうで
長時間歩いても足が疲れにくいと言われました。
う~ん、そうかなぁ?でも、足が疲れますよ~。 

測定した時の姿勢にもよるし午前に測るのと夕方に測るのとでは
足がむくんだりして結果が変わる場合もあるそうです。

足が疲れるのはたぶん靴が合ってないからかもしれません。
というのは普通は3Eが標準らしいんですが私の足は
左がCで右がBらしいんですよ。

CとかBって一体何?って感じですが足の横幅にもサイズがあって
幅が狭い方から A、B、C、D、E、2E、3E、4E、F、G、H、I まであるようです。

普通で3Eってことは相当細い?
確かに私、靴を選ぶ時はすごく大変なんですよ。
紐靴じゃないとパカパカしちゃってダメです。 

今は茶色の紐靴のウォーキングシューズを履いてますが
ちょっと靴が大きいのでつま先部分に大きさを調節するのを入れてます。
それでも大きいので靴の中で足が動いてしまいます。

その方の話ではナイキとかプーマとかでE表示のない靴を探して
それで中敷きを入れて調節するといいですよ。とのことでした。
E表示のない靴は既製品ではほとんど売ってないようで
スポーツ用品店ならあるかも・・・ってことでした。
ってことは持っている洋服にスポーツシューズじゃ合わないじゃん。

シューフィッターのいる店で自分に合った靴を作ってもらう方が
いいですか?って聞いてみたら今まで高いお金を払って
靴を作ってもらった人を何人も見てきましたが立ったまま測定したのと
実際に歩いて測定したのとじゃ誤差が出てくるので
それに合わせて作ったとしても合わないということが多いらしいです。
靴で3万、中敷きで2万ぐらいするらしく
5万も払うならナイキとかプーマで探してそれで試してみてからの方が
いいとアドバイスしてくれました。

せっかくアスリート並の足だと言われたのに残念です。 
なので私は自分に合った靴を探すのが大変なので
2足しか持ってないんですよ。
そのうちの1足はちょっとその辺に行く時のために
履く靴で紐靴の靴じゃないので力を入れて歩かないと
脱げそうだし、ちょっとヒールがあるので(2㎝ぐらい)
よくグキッ!となって捻挫しそうなのでほとんど履いてないです。

メインの靴はもう何十年も履いてます。
さすがに年季が入ってるので新しい靴が欲しい~


Theme : 今日の出来事 * Genre : ライフ * Category : 日記
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する