個別記事の管理2018-06-06 (Wed)

先日、かかりつけの歯医者に行って衛生士さんに
歯をクリーニングしてもらったというのを書きました。
その時の記事は「こちら」です。

それでしばらく様子を見ていたんですが
やっぱりゴツゴツした物とか食べると痛いんですよ。
仕方がないので同じ並びにある歯医者さんに行ってみることにしました。
年中無休で10時~22時まで開いていて先生が7人いて
子連れでも大丈夫なように保育士さんがいるクリニックでした。

先生は7人いますが日替わりみたいで1人しかいませんでした。

中に入ったら他に待ってる人がいなくて「こんにちは」と挨拶したのに
受付の人は挨拶なし。感じの悪い歯医者だなぁと思いました。
問診票を書いて待っていたら呼ばれて
靴のまま診察台に座ってくださいと言われました。
普通なら靴を脱ぐと思うんですが・・・

助手の方がどの歯が痛いのかとか聞いてきたので答えて
それを先生に伝えて先生登場。
どんな先生なのかドキドキでした。
現れた先生は若くてチョ~イケメン  
あ、マスクをしてるので目元しか分かりませんがイケメンに間違いないです。
EXILEのTakahiro並のカッコ良さでした。

キャ~~~~

イケメン先生に私の汚い歯を診てもらうなんて恥ずかしいです。 

口を開けてくださいと言うので口を開けたらちょっと叩きますねと
右の歯が痛いのになぜか左の歯を叩くので
あの~、左じゃなくて右ですと言いました。
それで押したり叩いたりしましたがなぜか痛くないんですよ。

レントゲンを撮りましょうということになってレントゲンを撮って
診てもらったら歯と歯の間は隣同士ピッタリくっついてるはずらしく
問題の部分の歯は他の歯と違ってそこだけ隙間が空いてるらしく
そこに食べカスとか入って歯周ポケットができていて
そこが炎症を起こして歯が痛くなっているということでした。

ってことはかかりつけの歯医者は
噛み合わせの問題だと言っていたのは誤診じゃない。 

歯周ポケットの深さを測りますと測ってもらったら4㎜。
歯間ブラシとかフロスを使ってお掃除してくださいと言われたんですが
フロスを使うのが苦手なうえ、奥歯じゃできない・・・

おまけにレントゲンを見ると歯と歯の間に歯石が付いてるらしく
まずはクリーニングしましょうということでやってもらいました。
こないだやったばかりなんですがと言ったんですが
歯石がついているのでと言われました。
いつもやってもらってる衛生士さんが下手なわけじゃないんですが
時間がないから駆け足でやったからやり残しとかあったのかなぁ・・・

てっきり衛生士さんがやるのかと思ったら先生がやってくれました。
水しぶきが飛ぶのでと顔にタオルが掛けられて
ちょっとチクッとしますよとやってもらいました。
痛くてもガマン。水しぶきが鼻に入りそうでもガマン。

それで強力に効く薬を付けてくれました。

歯と歯の間が開いてるので隙間をなくすために
金属の詰め物をする方法がありますよと言われたんですが
説明を聞いてると隣の歯の詰め物を取って
やり替えないといけないのかなぁ
そこまではしなくてもいいかなと思ってます。

そこの歯医者はHPがあるんですが歯周病の人のクリーニングは
保険が適用になるんですがそうでない人は保険が利かないらしく
私の場合は歯周病なので保険が利いたのでよかったです。

あと左上の前歯を舌で触るとがなんだか引っかかるので
歯が欠けてるのかと思ったらすり減ってるらしく
気になって仕方ないので今度行った時に修復してもらう予定です。

あの時、衛生士さんが他のクリニックで診てもらった方が
いいかもしれませんと言われてよかったと思いました。
じゃなかったらいつまでも痛いままだし炎症がどんどん進行して
どうなってたか分かりませんからね~。

治療が終わって待合室に戻ってもやっぱり他に待ってる人がいなくて
このクリニック大丈夫なんだろうかと思っちゃいました。

次の予約は月曜日なんですが大雨の予報が・・・ 


 






Theme : 日々のできごと * Genre : ライフ * Category : 日記
* Comment : (0) * Trackback : (0) |